2012年01月21日

「危険な方向」と批判 橋下人気に宮崎知事

見逃していましたが、宮崎県知事の発言はマトモに思えます。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120117/waf12011715400033-n1.htm

「危険な方向」と批判 橋下人気に宮崎知事
2012.1.17 14:54 west政治
 

宮崎県の河野俊嗣知事

 宮崎県の河野俊嗣知事は17日の定例記者会見で、「大阪都」構想を掲げる橋下徹大阪市長の動向に注目が集まる政治情勢について「国政に閉塞感がある中で、分かりやすく発信力がある勢力に周囲が乗っかり、全体として危ない方向に行かないか危惧している」と批判した。
 河野知事は、過去にドイツでナチスが選挙を通じて権力を掌握した例を挙げ「ドイツの独裁は、民主主義の過程を経てそうなった。難しい課題ばかりあるが、政権与党には辛抱強く地道な議論を積み重ねることを期待したい」と述べた。
posted by mediapatroler at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策・法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247518771

この記事へのトラックバック