2015年02月14日

BPO(放送倫理・番組向上機構)やテレビ局、スポンサーへの苦情の効果的な方法


BPO(放送倫理・番組向上機構)やテレビ局、スポンサーへの苦情の効果的な方法

※BPOやテレビ局の電話番号、放送法などは下欄に記載

1.テレビ局が印象操作や情報操作、不適切な編集をしていたら、BPOやテレビ局、番組スポンサーに苦情の電話をする。

2.事実に反する報道や発言、不適切な報道や発言などがあれば、BPOやテレビ局、番組スポンサーに苦情の電話をする。

@発言者の名前を覚えておく。
 ニュースキャスター、司会者、コメンテーター、評論家、大学教授、解説委員など
☆「発言した人の名前を出す」というのが、一番効果的な方法。
  コメンテーターなどによる不当・不適切な政治家攻撃をさせないためには、先方に苦情を言う際に「発言者名」をきちんと伝えるのが効果的である。

A発言内容を覚えておく。メモしておくとよい。

B電話などをする前に、「放送日時、番組名、発言者名、発言内容、報道内容」などを確認する。

チェック項目
(これだけではないとは思いますが、目安にしてください。内容的に重複する項目もありますが、ご容赦願います)
・「街の声」で、政権与党の政策の反対意見ばかりを意図的に編集していないか?
・「街の声」で、一方の意見ばかりを意図的に編集していないか?
・政権与党の批判ばかりをするコメンテーターばかりを出演させていないか?
・賛成派・反対派のコメンテーターをバランスよく出演させているか?
・野党議員の意見や主張と、与党議員の意見や主張を公平に放映しているか?
・野党議員の発言ばかり報道していないか?与党議員の発言もきちんと報道しているか?
・テレビ画面に、世論操作につながるテロップを過剰に出していないか?
・ニュースキャスターや解説委員が、世論操作につながるような偏った発言をしていないか?
・左翼のデモは針小棒大に報道しているのに、保守系のデモは報道しない、もしくは報道の扱いが小さい、ということはないか?
(デモの参加人数・規模、放送時間などを細かくチェックし、BPOやテレビ局、番組スポンサーに訴える方法も効果的)
・左翼のデモを「市民デモ」、左翼活動家を「市民活動家」と報道する一方、保守系のデモを「右翼のデモ」、保守系デモに参加した普通の国民を「右翼」などと報道し、印象操作や事実に反する報道をしていないか?
・放送法第四条二号「政治的に公平であること。」に違反していないか?
・放送法第四条三号「報道は事実をまげないですること。」に違反していないか?
・放送法第四条四号「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。」に違反していないか?

3.先にBPOに電話やメール、FAXを送信する。
  発言者の名前、発言内容、「何が問題か」等を述べる。

4.次にテレビ局に電話する。
  発言者の名前、発言内容、「何が問題か」等を述べる。
  BPOにも連絡したことを伝えると効果的。


放送倫理・番組向上機構 BPO http://www.bpo.gr.jp/
放送へのご意見の受付http://www.bpo.gr.jp/audience/send/
番組名、日時、およその時刻の記載が必要です。
TEL:03-5212-7333 
受付時間は平日10時〜12時、13時〜17時です。
土・日・祝日・年末年始は電話での受付は行っておりません。
FAX:03-5212-7330
A4用紙で1〜2枚にまとめてください。


テレビ局 苦情窓口
日本テレビ 視聴者センター部
TEL:03-6215-4444 
受付時間:午前8時30分〜午後22時30分
TBS  視聴者窓口
TEL:03-3746-6666 
受付時間:月〜金は午前10時から午後20時、土日は午前10時から午後19時
フジテレビ  視聴者総合センター
TEL:03-5531-1111 
受付時間:毎日午前9時30分〜午後21時
テレビ朝日  視聴者窓口
TEL: 03-6406-5555 
受付時間:月曜〜金曜は午前8時〜夜「報道ステーション」終了迄、土曜・日曜は午前10時〜午後18時(但し、13時〜14時は業務休止時間)、祝祭日は午前11時〜午後19時
テレビ東京  視聴者窓口
TEL:03-5470-7777  
受付時間:月〜金は午前10時〜午後21時、土日祝日は午前11時〜午後19時
NHK  視聴者窓口
TEL:0570-066-066 
受付時間:午前9時〜午後22時、土日祝も受付
posted by mediapatroler at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 呼びかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414057289

この記事へのトラックバック