2018年09月14日

テレビ朝日 池上彰のために著作権をいただく手口

台本は、著作権侵害行為を認識していません。謝礼でごまかそうという行為がそもそも問題。
こんな番組、やめさせるべきです。
スポンサーさん、こんな番組のスポンサーやっていると会社の信用にかかわります。



http://netgeek.biz/archives/126816

■番 組 名  テレビ朝日『池上彰のそうだったのか!学べるニュース』

(中略)

お願いする作業としましては

1.収録前に担当ディレクターが作成した台本をメールなどで送りますので、間違いがないかなどをチェックしていただく。不明な点があればメールと電話でやりとりさせていただく。

2.4日(木)〜6日(土)に収録した内容を見ていただき、チェックしていただく。

この作業はテレビ朝日に来ていただくか、無理な場合はDVDをお送りして見ていただきます。

お忙しい中急なお願いで申し訳ございません。

詳細・ご不明な点は電話でお話しいたしますので、下記携帯にご連絡いただくか、当方からご連絡可能な電話番号と時間帯を返信にてお教え願えますか?

なお、番組ご協力に対し薄謝はご用意しておりますが、番組の性格上、先生のお名前は番組内でお出しすることができませんことをご理解願います。

勝手なことを書き連ねまして申し訳ございませんが、ご連絡お願い申し上げます。

https://ameblo.jp/japangard/entry-12404643398.html
posted by mediapatroler at 01:25| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]