2018年09月23日

NHK、テレビ局社員からは受信料を徴収していないことが発覚

ということは。

http://www.moeruasia.net/archives/49614111.html

NHK、テレビ局社員からは受信料を徴収していないことが発覚

しつこいNHK受信料徴収員を一発で撃退できる“魔法の一言”が流出!
民放キー局社員が激白「そそくさと帰り、その後も来ない」

「東京キー局の社員はおそらくほとんど受信料を払っていないはずです。実際、払っていないという声はよく聞きますが、払っているという人にはあまり会ったことがないですから」(同)

裁判まで起こして徴収している今、なぜそんなことになっているのか。

「テレビ局の社員は受信料徴収員に自分の勤務先名を明かしたり名刺を見せた上で『おたくとはライバル関係にあるので金銭は払えない』と告げています。徴収員はこの言葉を聞くとそそくさと帰り、その後も来なくなるそうです。もちろん、訴えられたり督促状が届くこともありません」(同)

今の流れから言えば信じられない話だが、本当にこうした事例が多いという。

「こうした話を局員から聞いた制作会社の人も『俺もNHKと仕事してないから払わない』と言っています。一般の方々と同様に無視を決め込んだりするアナログな方法のようですが、とにかく支払っているスタッフは少ないですね。正確な統計があるわけではありませんが、テレビ業界は各産業の中でも支払い率は下位じゃないでしょうか」(同)

全文はリンク先へ
[ニコニコニュース 2018.9.18]
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3891386
posted by mediapatroler at 08:01| Comment(0) | NHK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]