2017年08月14日

愛国詐欺のなれの果て チャンネル錯乱、愛国詐欺のなれの果て

そのとおり!




テーマ:

チャンネル錯乱、愛国詐欺のなれの果て

〜くらら絶縁状事件の真相と田母神切り捨て事件〜


 『日本をダメにするリベラルの正体』 本編に関する書評はこちらに書かせて頂きました(http://bit.ly/2niiGhP)が、今回はその外伝を書きたいと思います。


■増税政局〜くらら絶縁状事件の真相〜

2013年10月の忌まわしい消費税8%引き上げ決定後、憲政史家の倉山満先生がチャンネル桜の水島氏に対して”絶縁状”を叩きつけたことは保守言論界隈にいる人なら周知の事実かと思います。

このあたりのいきさつについては、優良ブログで経緯が詳しく書かれています。

(参照)

「増税と政局」後日談 チャンネル桜 水島社長の変節http://bit.ly/2nB4O2H


本著『日本をダメにするリベラルの正体』で明らかになったことは、水島氏は倉山先生に対しておこなったような仕打ちを山村先生に対してもおこなっていたということです。

   

驚いたのは、水島氏の周囲に対する攻撃と切り方です。チャンネル桜のオピニオン誌である「言誌」の編集者で評論家の小川寛大氏によれば、水島氏は倉山氏だけでなく、私に対しても「(山村は)切れ、切れ」と怒鳴っていたそうです。私だけではなく、他にも多くの保守論壇の人間が「保守分裂」のあおりを受けていました。

  

一時期私は、水島氏と倉山氏の仲介にも入ろうと思いましたが、水島氏側近からは「倉山氏を切れば番組にまた出させてやる」、「まずは倉山氏を切れ」などと直接言われ、こちらからお断りすることにしました。

   

以後は、チャンネル桜には一切出演をしておらず、今後どう頼まれても、チャンネル桜に出演することはないでしょう。

と山村先生は述べておられます。

  

■保守にとって涙すべき田母神切り捨て事件

また、本著では田母神さんが選対本部長を務めていた水島氏に後ろから斬りつけられ、「横領罪」「公職選挙法違反」のかどで東京地検に告訴されたことにも話題が及びます。


この件は少なくとも現状の構図としては、山村先生が指摘されているように「”正義感”(独りよがりのと注釈加えたいところですが)にかられた水島氏が田母神さんを”一方的に切った”と指摘されてもおかしくないものだった」というのは一部の錯乱信者以外であれば誰しもが感じるところではないでしょうか。


なんせ水島氏は都知事選のときに田母神さんを都知事候補に祭り上げ、「選対本部長」という選挙事務所の”最大の責任者”だったのですから。

  

そして田母神さんを背中から斬りつけた水島氏は自らのネットチャンネル、チャンネル錯乱もといチャンネル桜であらん限りの罵倒を田母神さんに浴びせます。


  • 『【祝・田母神さん不起訴】 Ch桜 水島氏の”悪宣伝”を振り返る #呆守 #Ch桜 #Ch錯乱』⇒http://amba.to/29mJSXS 

また明らかに選対関係者がソース元と思われる記事も垂れ流されます。

  • 『これが草莽崛起か、武士道か? 選対関係者による東スポ暴露記事』⇒ http://amba.to/2ahwZ1K

この一件で、左翼やリベラル側から見れば「やはり保守や右翼はネトウヨだからダメだ」というレッテルが貼られ、「実際に大勢の人が保守陣営から離れていった」「保守は一大勢力になれず、この水島氏の田母神さんへの告訴によって、五年以上立ち直れなくなったと指摘されるような打撃を受け、千載一遇のチャンスを失った」と山村先生は指摘します。


■森友学園と同じ手口の映画「南京の真実」

上記のくらら絶縁状事件、田母神切り捨て事件以外にもチャンネル錯乱には多くの疑惑があります。


評論家の古谷経衝さんが寄稿『情で繋がり、情でつまずく保守の世界〜森友学園以外にも繰り返されてきた保守の寄付手法』で鋭く切り込んでいますが、森友学園で行われた「寄付手法」、すなわち、「保守界隈で著名な言論人や文化人を理事や広告塔として起用し、それを「梃子」として多額の寄付金を集める」、このやり口にデジャヴを覚えるのは古谷さんだけではないはずです。

これこそ、チャンネル錯乱の常套手段なのですから。

  • 情で繋がり、情でつまずく保守の世界〜森友学園以外にも繰り返されてきた保守の寄付手法〜(古谷経衡) - Y!ニュースhttp://bit.ly/2nGCdcr

チャンネル錯乱の寄付金商法についてはこちらに詳しくまとめられています。

  • 祝3部(未)完成♡ チャンネル桜と3億5千万円と『南京の真実』 - NAVER まとめhttp://bit.ly/2lwD1yS

■まるで疑惑の総合商社、不正流用疑惑も?!

さらに極めつけは、チャンネル錯乱の水島氏自身が不正流用疑惑のある人物だということではないでしょうか。

  •  『不正?!流用?! 疑惑深める水島氏関連企業への支払い 頑張れ日本の収支報告A #チャンネル錯乱』⇒http://amba.to/1TWIF8M

森友学園の籠池理事長も自分のことは棚に上げて、他人のことをあれこれ批判しているようですが、水島氏も同じ穴のムジナとしか思えません。


■愛国詐欺のなれの果て

保身のためには仲間を裏切り、背中を斬りつける−。


そのために保守勢力が打撃を受けようが知ったことではない−。


寄付金商法に手を染め、映画ヤルヤル詐欺を平然と行う−。


自身の不正流用疑惑には何ら説明責任を果たそうとしない−。


「愛国」を叫んでいるだけで、その中身はただ周囲に対して罵詈雑言を浴びせているだけ−。


これの一体どこが保守なのでしょうか?


そもそも「保守かリベラルか」というイデオロギー以前の問題として、”一人の人間”として、一体水島氏の”どこ”を評価すればよいというのでしょうか?


少なくとも私自身は本書『日本をダメにするリベラルの正体』を読んで、「結局、水島氏やチャンネル錯乱のやっていることは全てひっくるめて”愛国詐欺”とも称すべきもの」との思いを改めて強く感じた次第です。

posted by mediapatroler at 04:21| Comment(0) | 内部告発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

水島聡 業務上横領の可能性?

南京映画製作と称して3億5000万寄付集めたそうですね。

映画は出来上がっていません。



ブログ管理人は、「南京の真実」支援金約3億5千万円について、水島総の「業務上横領」を疑っています。残高は限りなく0円に近いでしょう。

その理由は、水島が何も対応できないからです。「南京の真実」第二部に取り掛かる気配はなく、支援金の収支報告も行いません。こうした状況を勘案すれば、「業務上横領」を疑うのは“社会の常識”です。

水島の遊興費以外に、北朝鮮系の組織に上納された可能性も大。水島は北朝鮮系右翼と思われるので、そう考える蓋然性があります。


posted by mediapatroler at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 内部告発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水島聡はもともと思想的左翼・AVビデオ業界出身だったようです

この動画をご覧ください。


モッツ出版。高須基仁氏が語る水島聡氏との関係
http://hitorigot0.blog.jp/archives/1055675778.html

水島は当時左翼、TBSの子会社に就職、SMビデオ製作会社の社長と発言しています。


続きを読む
posted by mediapatroler at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 内部告発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

Ch桜  十字架情報



せとさん、皆さまおはようございます。
せとさんや桜井誠さんたちを知り、田母神事件を通して、真の情報を得ることの難しさを感じています。
チャンネル桜の水島氏ですが、せとさんのおっしゃる通り、可笑しなところがボロボロ出てきますね。
以下のようなブログや動画を見つけました。
●チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?
http://anchikaluto.blog.jp/archives/51915546.html
●水島総(チャンネル桜)のカルト洗脳工作に要注意
https://youtu.be/2VkSQpeVbY0
「チャンネル桜 十字架」などで検索すると色々と出てきますね。
日の丸を掲げて愛国者の振りをしているが、実は売国奴、国賊がいる、彼らは真の愛国者の分断を謀っているといわれています。
チャンネル桜に出演していた人たちがどんどん脱落していったその訳も見えてきました。
今、チャンネル桜で沖縄支局が盛んに出てきていますが、彼らに基地反対派による暴行動画を提供しているのは、幸福実現党ですね。

大事を成し遂げるためには、多くの敵の中のいくつかの敵とも手を組んで、その力を利用しなければならないことも多々あります。
今日のような日本の一大事には、虫酸が走るような敵にその心を隠して近づき、笑顔で握手をしなければならないこともあるでしょう。
今現在、チャンネル桜に出ている人たちは、水島氏とグルの者、真相を知らない者、知っていてわざと近づいて利用し、これを潰すべく画策している者があるのでしょう。

とにかく、この度のせとさんの調査でどんどん真相が分かってきたので、嬉しい限りです。
それから、ご本を購入、拝読いたしました。
大変勉強になりました。
有難うございました。

お忙しいお体、どうぞご大切にご活躍くださいますように。
Posted by ようかん at 2017年02月17日 03:47


CH桜の十字架と言えばこちらの映像も
https://www.youtube.com/watch?v=Ar5KXt5SZCY
1/3【呉善花】日韓比較文化レポート・韓国の食文化
[桜H24/4/14]
05:15〜05:20
後ろのモニターに赤い十字架
Posted by daichan at 2017年02月17日 05:37
posted by mediapatroler at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 内部告発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

テレビ朝日、政治団体を経由して韓国に送金していた

テレビ朝日
おしまいですね。



1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/11/29(火) 01:16:22.53 ID:CAP_USER9.net
テレビ朝日、政治団体を経由して韓国に送金していた
2016年11月29日

11月25日に定期公表された政治資金収支報告書。その中で「朝鮮半島近代文化研究所」なる政治団体の収支報告も公表されたが、その内容が驚愕だ。

まず収入として、「翻訳及び資料提出」としてテレビ朝日から120万円を受け取っていることが記録されている。そして政治活動費(収支)の内訳に目をやると、なんとその120万円がそのまま「翻訳及び研究資料の提出」として、韓国・ソウル市にあるとされる「自由北韓運動連合」という組織に横流しされていることがわかるのだ。テレビ朝日の資金が韓国に渡っているのである。

なお、政治団体「朝鮮半島近代文化研究所」は光熱費その他がゼロ。それ以外の活動実績もよくわからない。つまりいまのところわかるのは、テレビ朝日の資金を韓国に横流しするためだけの組織ということ。一体「朝鮮半島近代文化研究所」の実態は?謎だらけだ。

ウェブ新聞「豊受真報」 


http://www.media-japan.info/?p=3236
朝鮮半島近代文化研究所 政治資金収支報告書平成28年11月25日公表(平成27年分定期公表)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20161125/3171900007.pdf
■画像
http://www.media-japan.info/wp-content/uploads/2016/11/d8c7a3f629e0c6fc2808e39b029dfd65.jpg
http://www.media-japan.info/wp-content/uploads/2016/11/78bae14ec28397fc24bf03898b3d5a10-768x157.jpg
posted by mediapatroler at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 内部告発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする